北欧モスインテリア「ポーラーモス」の販売とレンタル

ポーラモスアートのすばらしいところ(その2)

2021年03月26日 お知らせ KaunisArt

 こんにちは!如何お過ごしですか?今回はモスアートの吸音性と難燃性についてお話しますね。

 先ず吸音性についてです。モスアートは見た目もこもこなので音を吸収するぞといった感じがしますが吸音性はテストでも実証されています。全域の音を吸収しますが特に高音域の音をよく吸収します。ただし前回の調湿と脱臭でもお話しましたがモスアートをお部屋に飾るだけでは壁面積に比べてモス面積が圧倒的に小さいので吸音についても実感することはやはり難しいです。

 次に難燃性についてです。この性質は内装建築資材としてとても有利なポイントになります。つまりモスアートは燃えにくいという特長をもっているので万が一お部屋で火災が発生した場合でもモスアートがすぐに燃えて火の勢いを増すということにはなりません。でもモスアートはこのように頼もしいですがあくまで難燃であって不燃ではないので時間が経てばやはり火に負けて燃えてしまいます。よって皆さんはくれぐれも火災を発生させないようにしてくださいね。

 今回は以上です。次回はモスアートの最も優れた特徴である半永久性とメンテナンスフリーについてお話しますね。

 



コメントを書く

*印は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。



ブログトップに戻る